この国の仕組みの一部として

 参議院選挙へ行って参りました。投票を済ませ、暑い日差しの照りつける路上へ出た時に、ふと思ったんです。選挙へ行って投票をするという行為は、この国の仕組みの一部として稼働することなんじゃないかな、と。

 誰に投票するかということ以前に、仕組みの一部としての役割があるのではと考えました。憲法や法律は、この国の仕組みを決めたり説明したりするもの。税金は仕組みの運営費のようなものかな?

 この国の仕組みの中に、我々は生きています。その外には世界があるわけで、この国は世界の仕組みの一部。するってーと、私は世界の仕組みの一部の一部ってことになるのかな?

 
これ、そんなに外れていない気がするのですが・・・
うーん、気がするだけでキッパリ説明しきれないのは、勉強不足だからですね。

投票完了。仕組みの一部として、無事に稼働。
さぁ、ご飯を食べて、きょうも一日がんばろうw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。