海を渡るお買いもの、顛末続報

 ハラハラドキドキのなか進行中の米国アマゾンでのお買い物、続報です。日本のようにすぐにメールが来ない、と最初の報告に書きましたが、あののち数時間で “Order Confirmation” がやってまいりました。

Hello 私の名と姓,
Thank you for shopping with us. You ordered “Plaisir Des Meteores Ou Le…”. We’ll send a confirmation when your item ships.
Details…. (以下略

 この次に “Shipping Confirmation” メールが来て、さらに “Welcome to your first delivery!” というタイトルのメールが、 “ 私の名, now that your first order is on the way, here is what to expect.” と!

Oh!
My book is on the way, now!

 
 ・・・えー、いい年をして、とっても初歩的なところで興奮しちゃっててスミマセンf(^^; 何しろ初めてのことでして。どうかお許しください。
 しかし、これで資料の入手経路を少し拡大できました。日本で入手困難な資料の探し方&入手の初歩の初歩が、今回の顛末となっていると思います。まだ日本国内でお悩みの方がいらしたら、「こんな妙齢のオバハ―ンもいるのだ」と心を強くお持ちいただいて、海外サイトへ漕ぎ出だす切っ掛けの一助としていただければ幸いです。

(あゝ、フランス語が読めれば、ドイツ語が読めれば、さらに広がるこの世界…)

 ちなみに、今回の資料入手のアレコレから導き出される、私が考える海外サイトでの買い物に臨むときの最大の成功の秘訣は、

「そのアイテムを欲しいと強く思う気持ち」

だと思いますw
 だって、欲しかったんですもん、あの本が! あの本じゃなきゃ、わざわざお外に買い物に出ようだなんて思いませんでした。 ・・・あ、そっか。私は日本で入手不可能な本に初めてであったのですね、今回。そんな本があるのだと、教えてくれたのは、あの夏のベルギー仏文学講座なのでした。ありがとうございます!

(まだ私の本は、海を渡っている最中なので、無事に到着するまでは『成功!』とは言えないのですが^^;)

 
さて、と。
そろそろ準備をして、仕事へ行って参ります。

彼女が私の手元に届くのを心待ちにしながら♪

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト