TOEIC(R)テストの結果

 9月に受験したTOEIC(R)テストの結果がWEBで発表されました。私のスコアは L=250, R=200 で合計425。・・・500は欲しいと思っていたのですが、実際に試験を受けた時の手応えの悪さの通りで、ダメでした…orz
score-of-toeic

・・・明日からの英会話教室の為に、隙あらば頭の中で妄想英会話を試みているのですが、なかなか上手くいきません。センテンスを作るのに手間取って、会話どころではありません。時を表す表現とそれに付属する前置詞、言い出しに使う副詞、‘would’ or ‘could’ みたいな助動詞などなど、読むときにはそれなりに読むことができるのに、アウトプットしようと思うと、ちっとも出てこない。
 Writingの訓練を継続的にできていれば、少しはマシだったはずです。英字メディアを適当に眺めて分かったような気になっていたのでしょう。

 425というスコアを頂戴して、自分に対する自分のジャッジが激甘だったことが分かりました。先ほど本棚の奥から入学前に使っていた中学英文法のテキストを引っ張り出してきました。

初心にかえって、中学英文法の確認から再スタートします。

TOEIC(R)テストの結果” への4件のフィードバック

  1. こんばんは
    色々な試験、お疲れさまでした。
    TOEICは合否ではありませんから、英検よりも冷静に結果を受け入れることが出来るツールだと思います。
    ただ、英会話が出来なくてもTOEICで高いスコアを獲得している人も少なくないのです。
    逆もまた然りなんですけど、出来れば両方のバランスが取れていると良いと思います。
    どちらも英語なのに、それぞれに必要な能力は異なるということでしたら奥が深いですね。
    例えば英文を読んでエッセイを書く、英文を聴いてサマリーを書く。
    そういう練習をするとジャンプ出来ると思います。
    応援しております!

    • catsrusさん

      おはようございます。
      私、とってもジャンプしたいですっ!
      エッセイとサマリーについては、以前も助言を頂いていました。用意したノート(100枚ノートで、表紙には「2014年8月2日~」という日付があります….)には、明らかな3日坊主の痕跡がございます。猛省の上、そのノートを使って「読む・書く・話す」の英語力をバランスよく鍛えてみます。次の英検受験までに、このノートを使い切ります。ペンはあの緑のが験がいいでしょうか。
      あと、英会話の先生からボキャブラリーを増やすための宿題を頂戴したので、当面はこの2冊のノートを使い切るのを具体的な目標に、インプット&アウトプットを繰り返す修行に突入いたします。

       己の英語熱に火をつけようと始めたちょっとタイトな連続試験トライアルですけれど、英会話にまで手を出して、うっかりお尻に火がついてしまったようです。先週、今週と、教室へ出かけ、思い出したのは、私たちが教室を並べて通った2013年の夜のスクーリングのことです。私の英語Rはとっても素敵で、、、 あのときもたくさん励まして頂きましたよね。
       ある夜、教室を訪れるとそこはオーストラリアの友人たちの明るい雰囲気でいっぱいになっていた、とか。あの時の驚愕と焦燥! あのとっても懐かしい追い込まれた感じを、いま自分で再現しています。

      年が明けたら、私、きっとジャンブしてみせまますっ

      確認してみると、あと2か月ちょいしかないですが・・・

  2. cimicoさん こんばんは!

    お久しぶりです。試験お疲れ様でした。
    第3回科目試験、直前まで”逃亡”の文字がチラついておりましたが何とか1科目のみ受けてまいりました。やれやれです。(;´・ω・)
    相変わらずのスローペースですが、cimiちゃんやcatsrusさんや同期の皆さんのがんばりに刺激を受けてます。

    TOEIC試験、私も10年くらい前に一度だけ受けたことがあります。なんと、cimiちゃんと同じ425点だったです。たしか。LとRの配分は忘れてしまいましたが、最後の問題までたどりつかなかった記憶が・・・(;´・ω・)
    試験はそれっきりですが、私も語学を何とかしたいという思いは心の底にずっと燻り続けています。3日坊主体質の改善を図りつつ私も語学の勉強を始めようかしら・・・私もいっしょにジャンプしたいですっ(>_<)

    • おさんぽさん、こんにちは!

      おさんぽさんも、試験、お疲れ様でした。たとえ1教科でも続けて受験なさっているのですから、貴いです。私なんて1年ぶりっくらいですもん。
      私は今、「ここで目覚めなければどこで目覚めるんだ!」、という焦りを抱き締めつつ、下を向かないように、前を見て少しでも前へ駒を進めていこうと思っています。

      TOEICのスコア425が一緒という偶然、きっとこれはこれはホップです。
      次はステップです。

      そして、ジャンプです!!!
      ジャンプしたら、景色は変わりますかね?
      この妄想は、とっても魅力的です。
      チャンスはありますよね?
      だって私たち女子大生ですもん。

      Let it go!

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト