・・・あと5日って…ナニソレタベラレル?

 このブログに貼ってあるカウントダウン達磨がふーらふーらと揺れながらナニヤラ言っているようです(It seem)。耳を澄まし、目を凝らしてみると「・・・あと5日、あと5日ですよーーー・・・、あなたは5日後の22日、朝7時に起きて英検を受けに行くんですよぉーーーー・・・・分かってますかぁーーーー、あと5日ですよォォォ…..」と全身で訴えているのが分かりました(I found)。なるほど(I see)。そういうことか(I got it)!

 なーんて、バカなことを書いている場合ではないのですが、でも、ショウガナイのです。あと5日では、できることは限られています。これまでのように、焦って欲張ってアチコチ手を出して結局すべてが中途半端になって敢無く自滅とか、そんな情けない状況になるのは避けたいところです。

 一応前回の受験から今日までを、無策で過ごしてきたわけではありません。週1回の英会話レッスンを予定に加えることで、英語に触れる機会と緊張感をキープし、基本単語3000wordsのお浚いを1度して、今は4500wordsのお浚いの最中です。1月に入ってからは、頭の中に斑に記憶されている英文法を再整備するべく、電車の中で大学の英語Ⅰのテキストを読んでいます。英作文日記は、ときどき躓きながらも、エッチラオッチラ続いています。時折、DVDのなかのC・ファースさんやB・カンバーバッチさんに会いに行き、彼らの言葉が聞き取れないことに絶望してからその反動で奮い立ち、また時々会いに行くということも繰り返してきました。

 だから、たぶん、きっと、いまの状態なら、合格はできないまでも前回以上のスコアを獲得できるのではとチョット楽観しています。なんとなーーーく、以前よりも分かるようになってきたな、という手応えがあるンです。先日、久々に大学の英語Ⅰのテキストを開いたときに感じたのです。「おお、必死に取り組んでいたあの頃よりも(←2013年頃のこと)例文の意味がわかるぞっ!」、と。
 勿論、これはお得意の大いなる勘違い、という可能性も捨てきれませんが・・・

 とりあえず今回は、まず4500wordsと文法のブラッシュアップを完了させ、英文日記で英作文、Twitterで英検に出そうな話題に言及している英文の拾い読み、という勉強態勢で臨みたいと思います(`◇´)ゞ

・・・あと5日って…ナニソレタベラレル?” への2件のフィードバック

  1. こんばんは
    こちらの記事を読む前にメールを送っておりました。
    参考にして頂ければ幸いです。
    そして全力で応援しております!

    • catsrusさん

      ありがとうございます!
      頂戴したご指南を念頭に、直前の追い込み態勢に入ります(`◇´)ゞ
      身体的精神的にもベストの状態で臨めるよう、あと4日を程よく英語漬けになって過ごせるように注意します!

      一次に英会話はありませんが、頭が固くなり過ぎないようにして試験に臨みたいです♪

コメントを残す

名前
メールアドレス
ウェブサイト